大阪の新今宮のバックパッカー向け安宿、ホテルジパングが安くて快適だった

大阪に滞在する時は、ツアーでなければだいたい新今宮の安い宿に泊まるのですが、改装された「ホテルジパング」が安くて快適、清潔で良かったので紹介します。シーズンにもよりますが、だいたい2000円くらいから、場合によっては1000円台のこともあります。

西成区はかつてはいわゆる日雇い労働者の集う「ドヤ」街でしたが、今では改装してバックパッカーやビジネス客向けに営業しているホテル街になっています。

リニューアルされた部屋はシンプルで小さいですがピカピカで、寝具も清潔でした。大浴場も個室シャワーも利用でき、十分な数がありました。1階のキッチンでは飲み物の無料サービスがあり、電子レンジやコンロを使用して簡単な食事も可能です。

周囲はコンビニが多く便利で、激安スーパー「玉手」にも徒歩で行けます。

スーパー玉出は名物の安い弁当があるので、旅の食費が助かります。他の地域にも進出してくれるとありがたいのですが。

唯一の不満はコインランドリーと喫煙所が一緒の場所にあることで、非喫煙者には不便でしたが、洗濯物を一時的に取りに行くだけでしたので、値段や設備の充実を考えると許容範囲だと思いました。また、筆者個人は騒音に敏感な方で、線路に近いことも心配でしたが、防音がしっかりしているのか、ほとんど音は聞こえませんでした。次の大阪旅行でもまた利用したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました