ニューヨークのラガーディア国際空港までNYC Airporterを使ってみた

ニューヨークのラガーディア国際空港まで、シャトルバスのNYC Airporterを利用してみました。市内のバス停は2か所、グランドセントラルとポートオーソリティから出発していて、JFK国際空港に行くこともできます。

以前あった、ペンシルベニア駅発の便はなくなったので注意してください。

Home
Book Now and Save When you reserve online (app included), you'll receive Skip the line Preferred boarding service first Online reservations a...

今回はグランドセントラルのバス停から出発しました。乗り場は41st StreetとLexington Avenueの交わるところということですが、この周辺は混雑している上にややわかりにくいです。

Everyday Gourmet Cafeの前と覚えておくとわかりやすいかもしれません。

看板があり、制服を着た係員が立っています。チケットを持っていない場合はここで購入できます。ラガーディア国際空港までは$16、JFK国際空港までは$18でした。カード決済ももちろん可能です。ラガーディアとジョン・F・ケネディでは並ぶ看板が違うので注意してください。

車は大きなバスで、スーツケースなど大きな荷物は後ろに積む形になります。荷物が多い時はチップを渡すと良いと思います。中は座席も広く、快適でしたが、この時間は乗客はあまりいませんでした。

サイトには1時間ほど見ておいてと書かれていたのですが、渋滞もなく、20分ほどで着いてしまいました。ラガーディアにはJFKのような便利な電車がなく、他には予約して乗るエアポートシャトル、タクシー、Uber、地下鉄とバスを乗り継いで行く方法がありますが、予約も不要で荷物が多くても楽に行けるため、次も利用したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました