ソルトレイクシティから激安ツアーでイエローストーン国立公園を観光 その1

ソルトレイクシティ発の安いツアーでイエローストーン国立公園に行ってきました。

イエローストーンは話を聞いて行ってみたいと思っていたのですが、交通の便が良くなく、バスも片道$90ほどとかなりの値段がする上に時間がかかります。しかもホテルが非常に高く、シングル1泊$200くらいからでした。さらに、現地では車がないと現地ツアーに入ることになりますが、それも$200くらいします。

一方でソルトレイクシティからのツアーはシングルで$466(セールや状況により変動あり)、往復の交通費、 ホテル代、 現地ツアーの価格を足しても元が取れるほど安いツアーでした。現地の入場料などは含まれていませんが、それでも安いです。

このツアーは最近増えている中国系旅行会社によるツアーです。中国人の観光客向けなのですが、なぜか二か国語対応で中国人以外も参加できるというものです。理由は分かりませんが、有難く利用させて頂きます。

ツアー申込

申し込めるサイトはいくつかありますが、今回はTakeToursを利用しました。サイトから申し込み、カード決済です。

4-Day Yellowstone National Park, Grand Teton Tour Package from Salt Lake City
Visit Yellowstone (Artist Point, Fountain Paint Pot, Grand Prismatic Hot Spring, Morning Glory Pool, Norris Geyser Basin, Old Faithful Geyser), Salt Lake City (...

しばらくして、West Coast Holidaysというツアー会社から中国語と英語で書かれた日程表が送られてきました。

1日目

ツアーは夕方にソルトレイクシティ空港でピックアップ、参加者全員が同じホテルに泊まり、翌日の早朝に出発するという日程でした。空港の到着ホールでスタッフが待っている、ということなのですが、それらしき人が見当たりません。頑張って英語で電話するとすぐに迎えに来てくれました。

参加者らしい中国人のご夫婦と一緒に送迎車で向かったのは、すぐ近くのラマダホテルでした。ツアーの価格の割には良いホテルで嬉しかったのですが、この日は天気が悪く(数日前から気温が下がって冬のようだった)あまり体調もよくなかったため、夕食を食べてすぐに寝てしまいました。

2日目

ツアー出発

ツアーは見どころをぎっしり網羅しているため、朝は早起きです。6時に起きて朝食をしっかりいただきました。ラマダホテルは典型的なアメリカンブレックファストですが、ワッフルを自分で焼け、スクランブルエッグもあって良かったです。

中国人でないのは、自分とカップルのマレーシア人男性の方1人だけ。肩身が狭いのは覚悟していましたが、やはり少ない。とはいえ皆さん親切で、ガイドのジョーさんは2人しかいない非中国人向けに英語の説明をしっかりしてくれました。

ソルトレイクへ

まずは街の名前の由来になったソルトレイクに停車。死海のように塩分の濃い湖ということです。かつてはリゾート地として開発されたものの、今は撤退してしまったとか。

Salt Lake

ソルトレイクを離れたバスは北上し、イエローストーンに向かいます。5時間ほどの長い道のり。途中、スーパーマーケットに立ち寄って水や食べ物の購入、お手洗い休憩があります。

バスの中で現地の入場料やサービス料(定額なので迷わなくて済む)の集金があります。現金での回収のため、事前に用意しておく必要があります。1日目の昼食と2日目の夕食は全員で取るそうで、ここで集金がありましたので、少し多めに用意しておく必要があります。

イエローストーンへ

バスは観光の拠点になるウエスト・イエローストーンという街に向かいます。昼になっていたので、まずは食事、中華料理店でした。

中国系アメリカ人の経営のようで、味は普通に美味しい中華でした。中国系ツアーは食事はリーズナブルな店やフードコートで各自済ませる形で安心できます。

食事の後はいよいよイエローストーン国立公演に入ります。看板の前で記念撮影タイム。

Yellowstone entrance

イエローストーン国立公園の見どころは「温泉」なのですが、日本のように浸かれるものではなく、酸性の熱い泉のため、転落して亡くなられた方もいるということです。

まずは1つめのスポットへ。写真では綺麗な色が十分に伝わらないのが残念です。

2つめのスポットはOld Faithful Geyser、時間になると噴出するスポットで、周囲の山道のハイキングも楽しめます。

バスに戻ろうとしましたが、トラブル発生というか失態を犯しました。道に迷ったのか、バスが見つかりません。そうしているうちに集合時間をだいぶ過ぎてしまいました。通りすがりの人にビジターセンターに行くといいと言われましたが、そこで電話してもらってもつながりません。最悪の場合、ツアーの後でホテルで合流するしかなさそうな状況です。

1時間ほどして、泉が噴出する時間になったということで、人が集まってきました。大迫力なのですが、状況だけに不安の方が大きいです。

ビジターセンターにガイドさんが来てくれました。バスの駐車場を間違えて別の場所に行ってしまったのが原因でした。他のツアー参加者の皆さんに怒られると思いましたが、温かく迎えてくれました。本当に申し訳ない気分でした。

1時間のうちに何があったのか、別のスポットに行っていたのか、自分のせいで逃してしまったり予定が遅れたのではないか心配ですが、そのことについて何も言われませんでした。

噴出の時間と重なっていなかったら完全にはぐれていたかもしれません。バスの場所を間違えないよう、しっかり覚えておくことをおすすめします。

気を取り直して次のスポットへ。ガイドさんから「誰かと一緒に行動した方がいい」と静かにお叱りを受けたため、グループを離れないように気を付けます。雲南から来たという英語のできる男性が良くしてくれました。

水面が虹色に光るのは、微生物がかかわっているようです。

ウェスト・イエローストーンへ

日が暮れたので、ウェスト・イエローストーンの街に戻ります。ホテルはWhite Buffalo Hotel。

雰囲気のある良い感じのホテルで、部屋も広かったです。

夕食は各自街中でということでしたが、昼食を沢山食べてしまい、あまり空腹を感じなかったため、スーパーで済ませてしまいました。次回に続きます。

ソルトレイクシティから激安ツアーでイエローストーン国立公園を観光 その2
イエローストーン国立公園ツアーの後編です。3日目この日も6時起床。かなりの強行軍ですが、見どころを2日間で回るので仕方ありません。こんな時間から頑張ってくれるガイドさんと運転手さんに感謝です。バスは真っ暗な中、...
タイトルとURLをコピーしました