ソルトレイクシティから激安ツアーでイエローストーン国立公園を観光 その2

イエローストーン国立公園ツアーの後編です。

3日目

この日も6時起床。かなりの強行軍ですが、見どころを2日間で回るので仕方ありません。こんな時間から頑張ってくれるガイドさんと運転手さんに感謝です。バスは真っ暗な中、出発しました。外の様子が分からないのが心配でしたが、やがてだんだん景色が見えてきました。

イエローストーン再び

広大な湿地にいくつもの温泉が噴き出していて、自然の強さを感じます。

アーティスト・ポイントと呼ばれるスポットへ。ここが最高に美しかったです。写真では伝えきれないのが残念です。

Yellowstone Artist Point

次に来たのは、イエローストーンレイクという湖。

宮殿のような建物ですが、ホテルということです。ツアー参加者は食べ物調達とお手洗い休憩のみの利用。

グランドテイトン~ジャクソンの街

バスはイエローストーンを離れ、グランドテイトンに向かいました。ここでは1箇所スポットに停車しただけでした。オマケという印象でしたが、筆者は個人的にはそれほど野生動物に興味がないので、この程度の観光でちょうど良かったと思います。

グランドテイトンの南にあるジャクソンという街へ。 ここで昼食を各自好きな店で取ることになります。

ここでの見どころは鹿の骨でできた門です。

ソルトレイクシティへ

バスはソルトレイクシティへの帰路につきます。ツアーの良いところは途中下車ができること、荷物はバスに置きっぱなしで良いので、かえって各観光地での自由がきくことだと思います。

夕食は全員で同じ場所に行きましたがHARU Ramenという日本風のラーメン?の店でした。

普通に日本でよくあるラーメンに、中華風のおかずが付いているという国籍不明なお店でしたが美味しかったです。中国系ツアーはアメリカ料理ばかりで飽きることがないので助かります。

ホテルはソルトレイクシティから少し離れた場所のMidvaleという地域のPark Innでしたが、広くて設備もしっかりしていました。

交通の便の悪さはバスで送迎すれば問題ないので、中国系ツアーの安さの秘密は、不便な場所にあるホテルを上手に利用していることではないかと思います。普通に予約した場合、この価格では泊まれません。

4日目

ツアー最終日です。朝食はスクランブルエッグ、フルーツ、ワッフルもあり無料の朝食にしては充実しています。

ソルトレイクシティ市内観光

この日はソルトレイクシティの市内観光になっています。

先に自力で市内観光してしまうと重複してしまうので、市内観光が入っていることを念頭に置いて旅程を組むと良いと思います。

バスはまず、ユタ州議会議事堂へ。ギリシア風の柱の建築が特徴的です。

内装は宮殿のようで、絵画も描かれ、豪華な印象です。

次にテンプル・スクエアへ。モルモン教の寺院が集まっている場所です。カトリックやプロテスタントとは違う建物がみられます。

円形の建物は音楽堂で、オルガンや聖歌隊のコンサートが開かれているということでした。

このツアーではコンサートとは時間が合わないのですが、翌日の早朝に聞くことができたので中を紹介します。特殊な構造のおかげで音響機器がなくてもよく響くようになっています。

ツアーの終わり

バスは元の空港近くのホテルに戻ってきました。ここでツアー参加者は次の行き先によって分かれて解散です。お世話になった中国人の方々は、ラスベガスやロサンゼルスに行くグループが多いようでした。短い間でしたが寂しい気分です。

ツアーはサービス料込みでチップの必要がなく、誰も渡していないのですが、迷惑をかけてしまったガイドさんにチップをはずんでおきました。筆者はアメリカのチップ文化はとても苦手なのですが、こういう時はチップ文化があって良かったと思いました。

筆者は翌日のフライトで日本に帰る予定で、空港近くの別のホテルを予約していたため、ここでツアー終了となりました。この手のツアーに参加するのは初めてで最初は不安でしたが、楽しかったので、機会があったらまた利用したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました